上野動物園の整理券予約完了!早い時間帯は埋まってて残念。無料で安心、簡単なのはよかった。

明日、上野動物園に行くことになりました。 
 
13時に待ち合わせの約束をしました。 
 
 
でも、もっと早くてもいいかもしれない。上野動物園って何時までやっているのか気になって、調べました。 
 
 
そうしたら、なんと今の時期、予約が必要なことが分かりました。 
 
入場制限をしているんですね。 
 
 
「これって果たして行けるのだろうか?」「もう満員なんじゃないか?」って思ったけど、すんなり予約できました。 
 
ただ、明日は平日の火曜日です。だから、空いていたんだと思います。予約したのが20時くらいですからね。もうこれから予約する人もあまりいなさそうな時間帯です。
 
 
もしかしたら、休日は取れないかもしれません。 
 
 
好きな時に思いつきで動物園にもいけないなんてキツイ時代ですがしょうがない。 
  
 
整理券の予約は簡単にできますし、無料です。 
 
早い時間帯から埋まっていっているみたいなので、早めに動いたほうがいいです。 
 

 

上野動物園の整理券を予約する方法

整理券を予約するのはとても簡単です。僕はスマホでやりましたが、あっという間に終わりました。 
 
こういうのってすんなりいかないでイライラすることも多いですが、さすがは上野動物園。あっという間に終わってスッキリです。入力したのはメールアドレス、名前、電話番号、同伴者の名前くらいなものです。必要以上に入力事項がなくてよかったです。
  
  
無事、明日の上野動物園デートを迎えられます。これ知らなかったら危なかったな。 

 
普通に上野駅で待ち合わせをして、動物園に行ったら入れないことを知って、しょうがないのでアメ横に繰り出して、昼間から飲むということになりそうです。それはそれでいいけど、せっかくだから動物園には行きたいものです。  
  

一番早くて13時45分の整理券

上野動物園の整理券を予約するには、まず公式ホームページを開きます。 
 

 
要予約の文字が大きくありました。そこをタップすると、こんな画面になりました。 
 

 
そこからは言われるがままに進んでいけば大丈夫です。すんなり予約できます。 
 
時間を選択するのですが、早い時間は埋まりに埋まってました、  
 
空きがなさすぎて驚きました。
 
 
  
空きがある時間で一番早いのは13時45分でした。そこは「51」の空きがありました。予約できる一番遅い時間は15時45分です。17時には閉園なので、この時間だとほとんど見れません。 
  
 
僕が整理券を申し込めた13時45分だったら、動物園に3時間くらいはいれるから、いいかな。もっとゆっくりしたい気もするけど、それはそれで暑くて倒れそうになるかもしれない。 
  
早く行けばたくさんの動物を見れるし、同じ料金で長い時間いられるからお得感もある。でも、それで疲れてしまってイライラしてしまうんだとしたら、よくない。もっとまったりゆっくり動物園を楽しみたい。
 
 
ベストな時間は難しいものです。
   

代表者が申し込めばいい

 
 
チケットは代表者が取ればいいので、一般2枚を選択しました。
 
無料という文字が大きく出ていたのはよかったです。
 

  
 
このあとは、メールアドレスと名前。電話番号、同伴者の名前を入力して、終了です。思ったよりも簡単に終わりました。 
 
 
申込みが完了するとお申込番号をもらえます。これは必要みたい。一応、画面をキャプチャしておきました。 

そのあと、メールを見たら、そこにも申し込み番号は書いてありました。 
  
チケットの表示用URLもあって、そこをタップすると、自分専用のQRコードが出ました。これを見せて入場するんですね。
 
あと、メールに転売は禁止って書いてありました。 
 
これを売る人がいるんですね。 
 
どうやって売ったらいいのかはよく分からない。 
 
転売する人のせいで空きがなかったんだとしたら嫌です。  
  

どうやって受け取るのか?

 

選択した時刻に上野動物園の東園の表門にいかないといけません。 
 
そこ以外は入園できないそうです。 

あと、代表者の確認があるので、身分証明書は必須です。 
 
整理券なので、それとは別に入場券を買うことになるそうです。 
 
 
100名くらいは整理券に並んで、そのあと入場券を買うってことかな。 
 
どこか金券ショップに売っているならそこで買った方がいいのかもしれない。
 
いろいろと謎も多いけど、それも含めておもしろい1日になりそうです。 
 
 
久々の動物園、楽しみです。空いてるといいな。晴れますように。
 

最後に。

  
今の時期、いつもと同じ様にいかないことばかりです。
  
だから、事前にチェックをすることはものすごく大事です。 
 
 
僕は整理券が必要だなんて考えもしませんでした。 
 
でも、考えてみたら、当たり前ですね。 
  
 
こういったことをしておかないと、動物園が込みすぎて密な状態になってしまうかもしれない。
 
だから、整理券を配って入場者数を制限するのは必要なこと。 
 
 
どうにか13時台の整理券を手に入れたので、13時に待ち合わせをして、昼食でも買って、動物園入場に備えたいと思います。