ホテルのユニットバスの入り方・頭と体の洗い方


 
ユニットバスって
使ったことがなかったけど、
ホテルに泊まる様になって
よく入る様になりました。 
 
最近、慣れて来たかな~。
 
僕のユニットバスの入り方を書いておきます。 
 
 

ユニットバスの入り方

 
 
まずはお湯をためます。 
 
そのあと、お湯につかります。 
 
そのまま、髪の毛を洗います。
 
 
お湯に髪の毛が落ちたりするけど、
ま~気にしません。

洗い終わったらシャワーで流します。
  
お湯は抜かずに、そのまま流しちゃいます。 

そのあと、立ち上がって、
上半身を洗います。 
 
 
この時も、お湯は流しません。 
 
 
上半身を洗って、
流し終わったら、
お湯を流します。
 
お湯が流れたら
下半身を洗って、
シャワーで全身を流します。 
 
 
そうしたら、
ユニットバスのどこかに
バスタオルがあると思うので、 
それを取って拭きます。 
 
バスタオルが外にある場合は、
あらかじめユニットバスの中に
置いておきましょう。
 
 
この洗い方だと
湯船に髪の毛が落ちると思うので、
最後にそれも流します。 
 
 
以上、
これが僕のユニットバスの入り方です。 
 

シャワーを浴びてからお湯につかりたいところだけどやめた

ユニットバスって
寒い時もあります。 
 
だから、まずはお湯につかって、
そのままシャワーを使うのがいいと思いました。 
 
 
シャワーを浴びて、一回出て、
お湯をためて、また入る。 
 
それが一番いいのかもしれません。
 
 
でも、一回出てから
また入るのが面倒なので、
一度に終わらせる様にしました。
 
 
時間に余裕がある時は、
朝、お湯をためて、
ゆっくりとつかっている時もあります。 
 
 
家だとなかなかそういった時間は
取ってません。
 
いろいろとやることが多すぎて、
忙しいです。 
 
 
でも、ホテルだと、
他にやることがなくなったりするので、
ゆったりとした時間を過ごせる。 
 
もう少し余裕ができたら、
ホテルで過ごすという時間を
作ってみてもいいかもしれないな~。 
 
 
別に何の目的もなく
ホテルに泊まるというのは、
ものすごくいいことかもしれません。 
 
どうしても、普段の生活では、
ボケーっとできないんですよね。 
 
 
時間に対して考え方がセコイのだろうか?
 
時間があったら、部屋の掃除をしたり、
ブログを更新したり、
パソコンで仕事の調べ物をしたりしてしまう。 
 
 
そういったことを
一切しない日があってもいいのかもしれない。 
 
というより、
そういったことをしなくても
焦らない状態になりたい。 
  
 
いや、焦らない状態だから、
いろんなことがうまくいくのかもしれないな~。 
 
もっと余裕を持って
生きていきたいものです。 
 

TOPページ