ベローチェアプリの来店ポイント、できないと思ったけどできた!失敗は成功のもと!

 
ベローチェで来店ポイントを貯めることはできないと思い、あきらめていたけど、
また貯めてみようと思いました。店員さんに話すこともなくやってみたら、貯めることができました!やったーーー!!
 

 
ポイントが貯まるということよりも成功したことがうれしい!失敗してもしょうがないと思って、貯めてなかったのですが、やってみてよかったです。 
 
ベローチェの来店ポイントを貯める時は、スマホをバーコードリーダーで読み込んでもらったりしなくても大丈夫です。ただ来店ポイントを貯める画面を立ち上げてレジのところで置いておけばいいです。その辺りをこの記事ではお伝えしていきます。


ベローチェの来店ポイントの貯め方


 
ベローチェの来店ポイントを貯めるには、アプリをダウンロードする必要があります。アプリを開いて「来店ポイント獲得」のところを押すと、こんな画面になります。 
 
 
来店ポイントを獲得するにはレジから3m以内の場所で下記のボタンを押してください。
 

 
もう来店ポイントを獲得したので、獲得済みになっていますが、獲得してない時は、獲得するのボタンになります。
 
マイクの設定とかしなければいけないのかは分かりませんが、僕は何もしなくてもマイクが聴いたみたいです。あと、3mってよく分かりませんが、会計をしている時に、レジ前にスマホを置いておけば、ポイントを獲得できます。 
 
 
店員さんは、アプリのことに何も触れないので、来店獲得の画面を開いて、レジ前に置けば大丈夫です。きっと勝手に獲得されます。前回は、来店ポイントを獲得できなかったので、店員さんに聞きましたが、解決はできませんでした。 
 
きっと来店ポイントを獲得することに失敗したとして、店員さんに聞いても無理だとは思うので、その場合はあきらめるのがいいと思います。僕の場合は時間が解決してくれました。まだベローチェのアプリが始まったばかりだから、うまくいかないこともあるかもしれません。 
 

20ポイント獲得!の画面でポイントを使えるか試してみた

来店ポイントを獲得すると、20ポイント獲得!!って出てきます。
 

 
この画面、なぜか「ポイントを使う」ってボタンがあります。押してみると、ドリンク50円引きクーポンと100円引きクーポンが出てきます。たった1回来店ポイントを獲得しただけでは使えるわけもないです。 
 

 
あと、来店ポイントを獲得したってことは、もう買っています。この状態でポイントを使う人っているのだろうか?ポイントを獲得した後に、ポイントを使うための画面にいかせるボタンがあるのって、すごい違和感を感じました。 
 
ま~そんなに大きな問題ではないですけどね。 
 
 

来店ポイントを獲得したついでに、スクラッチでもポイントを貯めた!

 
 
 
ベローチェのアプリではスクラッチもできます。これをやるとポイントが貯められる。スマホでやるので、10円玉はいりません。ほんの数秒でやることができます。
 
とても便利でありがたいですね。
  
今回は5ポイントを貯めることができました。 
 

 
ベローチェは日常使いをしているカフェなので、意外とポイントが貯まるかもしれないな~。コツコツと気が向いたら貯めてみます。 


来店ポイントをスムーズに焦らず獲得する方法

ベローチェで来店ポイントを貯めるためには、あらかじめ、アプリを立ち上げて置いて、来店ポイント獲得の画面を出しておきましょう。たまに、レジのところで、スマホを取り出して、ポイントを貯めようとする人がいます。 
 
まだベローチェでは見たことないですが、他のお店でそんなことをして、レジの流れを遮る人がいます。僕としては、そういった人は好きではないし、自分がそうはなりたくありません。僕はせっかちです。 
  

スムーズなレジの流れを作るためにも、来店ポイントは獲得しやすい様に、アプリを立ち上げておきしょう。 
 
「アイスコーヒーをお願いします」そういったあとに、スマホをレジの前にでも置けばいいと思います。ベローチェってレジが広くて、スマホを置きやすいと思います。財布からお金を出すために、スマホを置かなければいけない。そんな感じでさりげなく、レジ前に置きました。 
 
 
また来店ポイントを貯められなかった場合に、店員さんと話をするのが嫌でした。だから、気づかれない様に、なるべくさりげなくポイントを貯めたかったんですよね。今回、その作戦は成功しました。
 
さすがに、レジに並んでいる時は、ポイントを貯められなかったけど、レジに近づいたら貯められました。3mって、ほんとうどのくらいかまったく分かりませんね。次回も貯まれるかはまだ不安ですが、貯めてみようと思います。 
 
そのうち、普通に貯められる様になったらいいな~。 
 
 

ベローチェでポイントを貯める時は、スマホに触られないのがいい

某ファーストフード店でポイントを貯めようとした時は、スマホを触られました。スマホに表示したバーコードを読み込んでもらい、ポイントを貯めるアプリだったんですが、バーコードの角度が悪いらしく、スマホの角度を直すために、触られました。 
 
店員さんの手って決してきれいとは言えないと思います。それに見知らぬ人にスマホを触られるのって僕は嫌です。財布とかもそうだけど、自分の持ち物を知らない人に触ってほしくない。 
 
ただ、スマホでポイントを貯める時は、かなりの確率で触られてしまいます。それが嫌でポイントを貯めるのをやめてしまうほどです。何でそんなに軽々しくスマホに触れるのかがよく分かりません。 
 
知り合いでも僕はスマホを持つとしたら、絶対に断りを入れます。というか、「取って」とか言われる以外は触れませんね。スマホの表面に自分の指紋がついてしまうのも申し訳ないです。 
 
 
前置きが長くなりましたが、そんな僕にとってベローチェアプリのポイントの貯め方はすばらしいです。店員さんとのやり取りがなく、店員さんがポイントを貯めたのかどうかも分からない状態で、ポイントを貯めることができる。 
 
「ポイントカードありますか?」って聞かれるのも面倒です。レジでは必要最低限のことしか口に出したくありません。ベローチェは、そういったところは徹底しているって毎回思います。 
 
 
アイスコーヒーって言っただけでも、ちゃんと注文が通ります。「サイズは?」って聞かれません。何も言わない人は普通のサイズだと思うんですよね。Lサイズを出さないからって怒らないでしょう。 
 
でも、サイズを聞いてくるお店が多い中で、ベローチェは聞いて来ない。細かいところですが、そういったところはすばらしいなって思います。アプリができてもベローチェは変らない。すばらしい。 

最後に。

ベローチェの来店ポイントは簡単に貯められました。一回20ポイント、僕は月に10回は行くと思うので、200ポイントが貯まるかな~。500ポイントで50円引きだから、2か月半で50円引きか~。スクラッチを削ってポイントを貯めるとしても、2か月くらいは、50円引きのクーポンを使えるまでかかりますね。 
 
そう考えると、別に一生懸命貯めることもないとは思います。気が向いた時に貯めて、気づいたら、50円引きできるくらいにポイントが貯まってる。それくらいでいいと思います。 
 
というわけで、これからも気が向いた時にポイントを貯めていこうと思います。


・3億円を山分けする方法