一度見た本や映画・ドラマの内容を忘れてしまう(体験談・対策法)

 
なんでだ?
一度見た本や映画の内容をすぐに忘れてしまう。
 
この前読んだ本の話を友人にしていてもよく分からなくなっている。
 
自分はバカなのだろうか?
 
いや、そんなことはないと信じたい。
 

 

一度見た本や映画の内容を忘れてしまう

忘れている体験談

今、全裸監督を見ているのですがまったく覚えていない。
見るのは2度目ですが、このあと、どうなるのか?分からない。
  
 
あいのりも誰と誰がくっついたのか?
詳しく覚えていない。
  
  
この前、海外ドラマの24を見ていたけど、なんとなくしか覚えていない。
  
  
2回楽しめるから、それはいいのかもしれないけど、時間を無駄にしている様で悲しいです。
 
みんなこんなものなのだろうか?
 
 
本の内容を友達に説明しようとした時もなかなかうまくできない。
 
読んだ結果、自分がどう思ったのかは感情として残っているので、それは伝えられるんだけど、あらすじは言えません。
  
もっとちゃんと覚えていたいとは思います。
  



それは、自分に必要のないことかも

忘れるのは自分にとって大事なことではないから。
 
そう誰かが言っていました。
 
確かにそういったこともあるのかもしれません。
 
 
その時に楽しいという感情があればいいのかな。
 
そう割り切ってしまうのもいいとは思います。
 
 
でも、やっぱり映画を見て感じたことを、何かしら自分のこれからの人生に役立てたいって気持ちがあります。
 
見るだけ見て、何も覚えていないって時間が無駄過ぎではないだろうか?
  



サブスクの弊害

見る時の真剣さがないのかもしれません。
これはかなり大きな理由となりそうです。
  
ネットフリックスとアマゾンプライムビデオはお金を払っているのでいつでも見れます。
 
これがちゃんと買って、数千円も出して見るんだとしたら覚えられるかもしれません。
 
 
映画館で見て感想を言い合った作品は覚えているものです。
 
その時は予告編や番宣を見たりして気分が上がった状態で映画を見ています。
 
今は何となく見たいものを見ているだけです。
 
その作品に対する想いがあがっていないで見ています。
 
 
あとかける時間も少ないですね。
 
映画館で見るとしたら前後の時間もあるし、その映画がおもしろいかネットで調べたりもしています。
 
見ている時間以外にもその映画に時間を使ってます。
 
 
なので、映画を見る前と見た後、その映画のために時間を使ったら変わるかもしれません。
 
見る前は予告編を見たり、評判を調べたりして、映画を見たいという想いをあげておく。
見た後は感想をブログに書いたりする。
 
そうすることで映画館で見た時と同じ様な感じで見れるんじゃないかと思いました。
  
 
ほんとうに見たくてみたくてたまらない。
 
そういった状態になってからだったら、ちゃんと入ってきそうです。
  
 
本は中古で買っているのもよくないのかもしれないと思いました。 
 
安く買っているんだからということで真剣さが減っているかもしれません。 
 
あと、アマゾンで買うより、本屋さんでいろいろと見た上で買った方が入るものは大きそうです。 
 
とても便利になっていますが、ネットがなかった頃はもっと真剣に買い物をしていたはずです。 
 
自分の足も時間も使って、すごい悩みながら買うものを決めていました。 
 
それを今更やらなくてもいいけど、そういった昔の習慣をもう一度取り戻すのもいいなと思いました。
  



対策法

忘れないために対策法として考えられるのは、 
  
・見ながらメモを取る
  
・見たあとにアウトプットする(ブログに感想を書いたり、ツイッターでつぶやく、ノートに内容をまとめる)
  
・人に話す
  
これらが考えられます。
  
  
でも、メモを取りながら見るのって、ちょっと違う気もします。
 
もっと映画やドラマを楽しみたいです。
 
学校の授業で見るみたいな感じは嫌です。
 
  
見たあと、読んだあとにアウトプットするのはいいかもしれません。
  
ノートに書いておくのとかでも良さそうです。
  
ブログやツイッターに感想を書いておけば、そこに書くことで記憶に残ると思います。
  
そういったところに書くことを前提に見たり読んだりしたら入ってくるものも変わるはずです。
   
 
あとは映画館で見た時と同じ様に、その映画のことを話すと忘れにくくなりそうです。
 
 
映画を見ている時よりも、その前後にできることがあります。
 

最後に。

映画やドラマの内容を覚えていない。
本もせっかく買って読んだのに覚えていない。
 
それで日常生活に支障があるわけではないですが、悲しさを感じます。
そこにかけた時間がもったいないです。
 
自分の中に何かが残っているかもしれませんが、まったく認識できないのは嫌です。
 
 
今まで何で忘れるんだろう?とは思っていましたが、忘れないための努力や工夫はしてこなかったので、ちょっとはやってみようと思います。
 
無理なくできる範囲から始めてみます。

本・読書
普通のおじさんが書いているブログ