ヤフオクアプリでの早い出品の仕方、画像だけアップして下書き保存、パソコンで編集

結局は二刀流ということになりそうだ(笑) 
 
  
ヤフオクアプリで
初めて出品をしてみました。
 
ヤフオクのスマホアプリで初出品。かかった時間、定型文で早くなる。 
 
 
やっぱりもどかしい。 
なので、スマホだけで完結させるのは辞めました。 
 
写真のアップは早くできるので、
それだけをやって、
あとは、パソコンで編集するのが
早そうです。 
 
 
僕の場合、ヤフオクに出品をする時は、
スマホで写真を撮影して、
それをグーグルフォトで
ネット上にアップして、
そこからノートパソコンに
ダウンロードして、
その写真を使って、
ヤフオクにアップしています。 
 
でも、ヤフオクのアプリで
出品をすれば、
スマホの写真を
直接アップできる。 
 
  
あとは、下書き保存をしておいて、
パソコンでその下書きを編集すれば、
写真をパソコンに
ダウンロードする手間が省ける。 
 
このやり方はとてもいいと思います。 
 
ノートパソコンをずっと使って来たので、
スマホで何かをやろうとしても、
もどかしくて、イライラしちゃいます。 
 
あ~ノートパソコンでやったら
早いのに!って思ってしまう。
 
 
でも、スマホでやった方が
早いこともあります。 
 
何よりも移動時間や
ちょっとした空き時間を
有効に使えるのがいいです。 
 
 
隙間時間っていうのかな?
ちょっとした時にできる
数分間をスマホをうまく使えば、
お金を得ることに
使うことができる様になる。
 
 
今の時代、スマホアプリで
自分で売ろうとする人も多いです。 
 
でも、長くつづかなかったり
挫折してしまうのは、
面倒なことをやろうとしているから。 
 
ただでさえ忙しい毎日の中に、
モノを売るという時間を
作ろうとするから大変になる。 

  
たとえば、帰りの電車の中で
暇つぶしにやってみるとか、
カフェに寄って、
ちょっとお金を稼ぐとか、
そんなに気合を入れないで
できる方法にしてみれば、
長くつづくと思います。
 
いらなくなったものの
写真を撮って
スマホの中にためておけば、
時間を有効活用できます。 
 
 
写真を撮って出品するところまで
一気にやろうとすると、
まとまった時間も必要だし、
面倒だ~ってなる。 
 
まずは写真を撮る。
 
それをアプリでアップして、
下書き保存しておく。 
 
 
とりあえず、 
そこまでやっておくのもいいですね。 
 
パソコンが使えるなら、
そこからはけっこう簡単です。 
  
 
まずはできることを
さっさとやってみる。 
 
そうすることで、行動力が増していく。
できることが増えていく。 
 
やることによってはお金も増えていく。
万歳!!!!!



TOPページ