酔っぱらえるしあわせを提供してくれる大衆居酒屋(八王子駅)

酔っぱらえるしあわせ♪

八王子でとても楽しく酔いました。 
 
そんなに高くもなく、
店員さんの接客が心地いい。 
 
周りのお客さんも楽しい雰囲気。
 
店員さんはふざけている様で
やることやっているし、
緊張感のある感じ。 
 
 
うん、ほんとうにいい感じ。
大衆居酒屋ってこうではなくては! 
 
って、思わせてくれたのが、
八王子の小太郎ってお店です。 
 

今回で行くのは2回目でした。
 
前回は、おばあちゃんの店員さんが
たくさんいましたが、
今回は、男性だらけ。 
 

それでも、前と同じで
接客がとてもいい感じ。 
 
もつ煮がやっぱりおいしい。
 
あとビールが大ジョッキで飲めたので、
これがお得でうれしい! 
 
 
焼き鳥も2人で9本くらい頼んだけど、
どれもおいしかったな。 
 
ビールが進む進む!
いつも以上に酔えましたね。 
 
お店の雰囲気が 
すごい解放感があったのが、
よかったんでしょうね。 
 
 
これからも小太郎には
行きつづけると思います。 
 
お店の人に顔を覚えられるくらい
行ってしまいそうだな~。 



 

店員さんの言いっぱなし接客がすごい

最初、お店に入った時に、
もつ煮を進められましたが、
別に注文しなくてもいい感じで、
提案をしてくれます。 
 
 
「うちの名物はもつ煮だからね~」
「ゆっくりでいいからね~」 
 
って、言ってくれました。 
 
頼まなくてもいい気まずくならない
接客なんですよね。 
 
絶妙な心地よさを感じました。 
 
 
そのあとも、話しかけてくれましたが、
その問いに答えなくていいんですよね。 
 
ただ、何かを言って、
どこかへ行くので、
とても感じがいいです。
 
 
タッチパネルとかはないので、
店員さんを呼ばなくてはいけないのですが、
こういう接客のおかげで、
頼みやすくもあったかも。 
 
 
ふざけすぎてないし、
真面目過ぎない、ちょうどいい感じ。 
 
僕もそれくらいのところで、
仕事をしていきたいなって思います。 
 
 
思えば、とある飲み屋さんは、
「ポイントカードを作れます。
もしよかったらってお願いします!」
って、言ってたな~ 
 
これだと、「いいえ」って、
言わないといけません。 
 
 
「ポイントカードもありますよ~」
って、つぶやいておくだけだったら、
別に作りたいなら、
お願いしますって言えばいい。 
 
いらないなら、何も言わなくていい。 
 
その感じがいいんだよな~。 
 
 
コンビニとかでもそうだけど、
「ポイントカードありますか?」って
聞かないで欲しいですよね。 
 
「ポイントカードあったらお願いします」
って、言って欲しいです。 
 
 
押しづけがましくない接客で
もてなしくてる小太郎という大衆居酒屋。 
 
おいしいし、店内の空気間がとてもいいから
酔っ払える。 
 
また絶対に行きます!!
 



TOPページ