Amazon Music Unlimitedでオススメの洋楽プレイリスト「90年代ロックヒッツ」

Amazon Music Unlimitedの
洋楽プレイリストもいいではないか~ 
 
ニルヴァーナの
Smells Like Teen Spritから始まります。 
 
カート・コバーンかっこよすぎる
 
ギターで弾いた頃があるけど、
この曲ってすごい単純で簡単なんだけど、
とってもかっこいい! 
 

そのあとは、
スマパン
Radiodead
レッチリ
ベック
REM
プライマルスクリーム
U2
Blur
オアシス
ウィーザー
プライマスなどなど。 
 
洋楽を好きになりたいと
思った時に
レンタルCD屋に
よく通って借りてました。 
 
あの時はMDに録音してたのかな~ 
 
その頃によく借りていた
アーティストの曲が
いろいろと聴けてしまう。 
 
月額780円かかるけど、
その頃のことを考えたら安いな~。
 
 
Amazonプライム会員以外は
月額980円かかるそうです。 
 
 
自分の趣味を超えて、
いろんな音楽を聴いてみれるのはいい。 
 
過去の名盤はあれこれと聞ける。
 
逆に、最新の曲は
YOUTUBEで聞けばいい。 
 
 
今は公式サイトで
どんどん新曲流してるもんな~。 
 
ほんとうに好きなら
買えばいいですしね。 
 
 
とりあえず、耳に音が欲しい時に、
Amazon Music Unlimitedはとてもいい。






動画や音楽どうしましょうか?

 
今って、月額使いたい放題サービスが
どんどん出てるし、とてもいい感じ。 
 
DVDやCDを買ったり借りないで、
こういったサービスを
使う方がいいんだろうな~ 
  
 
自分が欲しいものを選ぶというよりは、
とりあえずAmazonのページを開いて
今日はどれにしようかなって感じです。 
 
そういった選び方も
それはそれでいいんだろうな~ 
 
 
終電逃して、漫画喫茶に行って、
漫画を選ぶ感覚に似てるかな~。 
 
この漫画が読みたい!って
漫画喫茶に行く人もいると思う。 
 
それとは違いますね。 
 
 
暇つぶしだったり、
新しいドラマ・映画・音楽との
思いがけない出会いがあったり、
それはとても楽しい。 
 
でも、古い人間の僕は
ひとつのアーティストや
ドラマを深いところまで
とことん楽しみたい想いもある。 
 
昔はファンクラブに入ったり、
B面の曲まで聴いたり
DVDのメイキングを見たり
そういったこともしたけど、
今はそんなことしないもんな~ 
  
 
娯楽の楽しみ方が変わってきてる?
それとも簡単な方へ流されている? 
 
ま~今、楽しみたい様に
楽しんでみるしかないよな~。 
 
 
Amazonプライム動画のアプリでスマホが最高の暇つぶし道具になる
Amazon Music UnlimitedでミスチルのB-SIDEを聴いたら懐かしすぎてやばかった

TOPページ