ゆうぱっくの集荷、19時以降の遅い時間に来てもらえた方法

ゆうぱっくの集荷をネットで頼もうとしたけど、一番遅い時間が17時から19時でした。 
 
仕事の予定があったけど、早く終われば17時に戻れるので、これを選択しました。 

しかし、17時には戻れなさそうな状態になってしまった。 
 
もしかしたら、遅い時間に集荷に来てくれるかもしれない。 
 
そんな淡い期待を持って、郵便局に電話をしてみました。
 

 

ゆうパックの集荷は夜も来てくれる!便利!

集荷受付の電話番号に電話をしました

ゆうぱっくの集荷受付に電話をしました。
 
ネットで申し込んだけど、その時間には家に戻れなさそうということを伝えました。 
 
オペレーターの人は親切そうな人だったので、安心しました。 
 
 
この日はちょっと前にも電話で申込みをしようと思ったんですが、なぜか当日受付はやってませんでした。 
 
今日、集荷を頼みたいことを告げると、本日は受け付けてませんと言われました。 
 
でも、ネットでは申込みができたので謎です。 
 
 
郵便局に行った時も思いますが、ほんとう人によって対応がまったく違います。 
 
ゆうパックのラベルに自分の名前をフルネーム書いてないと注意してくる人もいます。 
 
僕は面倒なので名字だけ書いてます。それでも送れるけど、名前も書いたほうがいいみたいなことを言ってくる人もいる。 

それが正しいのかは分からないけど、けっこう個人に任しているところが大きいなというのは感じてます。 
 
 
今回もオペーレーターさんによっては違う対応だったかもしれません。
 
 
運がよかったのかは分からないけど、19時には確実に戻れるということを伝えたら、普段なら18時〜21時の集荷を18時〜21時で受け付けるという機転の聞いた返事をしてくださいました。感謝!! 
 
こんな遅くまで受け付けてくれているんですね。 
 
ネットではこの時間帯は選べませんでした。あればいいのにな。  
 

遅い時間に集荷をすることの注意点

電話をした時に何度も言われたのが、翌日発送になってしまうことでした。 
 
遅い時間帯だと当日発送ではなくて翌日発送になってしまう。だから、着くのが1日・2日遅くなる。 
 
元々僕はゆうパックって早く着きすぎて驚いているくらいなので、それくらいはまったくもっていいと思うし、普段からそれくらいの速度でもいいんじゃないかって思ってます。 
 
それよりも余裕を持って、夜に集荷に来てもらったほうがいい。 
 
別に遅くなっても構わなかったので、了承しました。
 

後日、また電話をしました

そのあと、また電話でゆうパックの申込みをしてみました。 
 
翌日集荷でいいのなら18時〜21時というのがあるらしい。 
 
この時間帯なら家にいれることが多いので、ありがたいです。 

19時〜21時だとなおさらいいけど、そんなに贅沢も言ってられません。 
 
もっというと、19時は働いている人も多いと思うので、21時〜23時とかがあったら最高ですよね。 
 
郵便局もそうだし、銀行もそうだけど、ああいったところってなんでお客さんに合わせて働く時間を変えてくれないのかは疑問だけど、よくやってくれているとは思うので、しょうがないですね。 
 
 
僕は時間にある程度は自由がある仕事をしているからいいけど、家に着くのがいつも19時以降の人は集荷を頼むのも大変そうです。 
 

ネットで予約できる様にしてほしい

今回、18時〜21時の集荷があることを学びました。地域によって違うかもしれません。

なぜかネットで予約できないので、できる様にしてほしい。 
 
電話で予約するのは面倒すぎるけど、ネットだったらサクサクと行きます。 
 
 
郵便局の集荷予約のページには備考欄がないので、希望が書けない。 
 
「翌日集荷でもいいので、19時以降でお願いします」とか書けたらいいんだけど書けないのは不便。 
 
 
やっぱり郵便局はかゆいところに手が届くサービスをしてくれない感はあるけど、荷物運びが丁寧だし、事故が起こることもない。 
 
窓口の店員さんも親切な方が多いです。 
 
最近、とっても郵便局にはお世話になっているので、感謝をすると同時に改善してほしいところも浮かんでます。 
 

最後に。

集荷を頼んだけど、予定外のことが起きて、家にいられなくなってしまうこともあると思います。 
 
そういった時は電話をすると解決することもあります。 
 
こちらから集荷を頼んでおいていないというのは失礼なので、解決できないとしても電話はしたほうがいいですね。 
 
 
今回はけっこう臨機応変に対応してもらえたので、とてもよかったです。 
 
電話をするのは面倒だったけど、電話をしてみよかったです。 
 
 
ネット予約ではできないことが電話だとできるというのも変な感じがしますが、そういったこともあるってことを覚えておけば、郵便局がもっと便利になることもあるかもしれません。 
 
これからも、もしかしたらこれはやってくれるんじゃないかって可能性を少しは考えながら郵便局にお世話になっていこうと思います。

物販
普通のおじさんが書いているブログ