ベローチェでアイスコーヒーとメロンパンを食べながらおっさんを意識する

今、ベローチェにいます。

小腹が空いたので、アイスコーヒーとメロンパンを食べております。  
 

   
ベローチェは、あんぱんとか100円ちょっとで買えるので、軽食するのにもいい場所です 
 
 
メロンパンは、しっとりしていて、普通においしいです。 
 
裏側は見ることがないけど撮影しました。 
 

カロリーは361です。 
 

  
何かを食べる時にカロリーを気にしたことがありません。 
 
あまり太らないので、気にしてないけど、もっと年を取ったら気にする様になるのかな。 
 
おしぼりついているのがうれしい。 
 

 
 
たまに食べたくなるベローチェのメロンパン!
 
 
 
おいしかったです。
  
 
今は18時30分頃ですが、周りおっさんしかいないですね。 
 
ぐるりと周りを見渡したらおっさんしかいなくてびっくりしました。 
 
そんな僕もおっさんだ。 
 
 
くしゃみを大音量でするおっさんがうるさくて、ウイルスだ。 
 
 
風邪をひいた状態で、こういった場所にいるのって、迷惑極まりないと思うんだけど、なんで長居してるんだろう? 
 
鼻をずるずるして、音が迷惑。 
 
風邪をまき散らして移すかもしれない。 

大丈夫だとは思うけど、なるべく避けたい。
 
 
そんなことを言っている僕も、ベローチェによく通うおっさんだ。
 
店員さんの顔も覚えてしまうくらいに来ています。 
 
さっき、入り口を入った時にアルバイトの女性が私服で帰るところでした。
  
私服でもおすれ違ったら分かるくらいに、店員さんのことを覚えてしまっています。 
 
あちらは気づいているのだろうか? 
 
ほぼアイスコーヒーしか頼まないから、アイスコーヒーおじさんとか呼ばれているのかもしれない。 
 
こんな風に思うのは、高校生の頃に丼屋さんでバイトをしていたのが大きいです。 
 
 
いつも、閉店間際に現れてカツ煮定食を頼むおっさんがいました。 
 
オーダーを予想しておけたら、こちらも動きやすいし、閉店前なので、早く帰るために、仕事はすぐに片付けたい。 
 
 
よく通っている人の顔や頼むものはアルバイトの人って覚えているものなんですよね。  
でも、一言もかわすことなく生きていく。 
 
どこかですれ違っても話すことはない。 
 
 
もしも、お見合いとか、出会い系で出会ったら盛り上がりそうだけど、そんなものをやる気持ちはない。 
 
その前にあっちが僕の顔を知っているのなら、会う前に顔を見られたら断られてしまいそうですね。
  
 
そんなことを想像しながら、ベローチェでの夜の時間は過ぎていく。 
 
今日は読書でもしようと思って、本を持ってきました。 
 
 
カーネギーの人を動かすの漫画版です。 
 
 
 
こういったビジネス系の本が漫画になって分かりやすく届けられています。 
 
そんなに本を読む時間もないので、漫画で学ぶことができるのは、ものすごくいいことだって思います。 
 
 
やっぱり活字で読み上げた方がいいとは思うけど、それをやろうとしたら、いつまで経ってもやらないので、漫画でさくっと読めてしまった方がいいですね。  
 
内容はどうなんだろう? 
 
楽しみです。
 
 
では、読書してきます。 
 
 
【関連記事】
 
「レシートは要りますか?」って聞かない接客が好き
感じのいい接客をカフェで受けた。とても丁寧な新人さん。
感動!店員さんの接客がよかった!カフェベローチェ。折れたお札は渡さないサービス。
ベローチェの来店ポイントが貯まった!改善された?レジから離れた席でも大丈夫だなんてすごい!
ベローチェの無料Wifiがつながらない・重い時の対処方法 
 
 
読みました!

泣くとは思わなかった。    子供のエピソードはずるいですね。      人を動かすの原作版を読もうとしたことがありま...
 



TOPページ